手ぬぐいの使い方のホワイトボードアニメーションを作成致しました

手ぬぐいの使い方のホワイトボードアニメーションを作成致しました

皆様こんばんは!手書き動画ホワイトボードアニメーションを制作しているホワイトボードアニメーターのキザキヤこと大橋 吏です。今回は手書き動画ホワイトボードアニメーションで通販サイト様で販売してる「手ぬぐい」の使い方をホワイトボードアニメーションで説明致しました。

わかりやすく伝えることができるホワイトボードアニメーションの実力を発揮するために、最初はナレーションなしで制作していましたが、ナレーションを使用し5分を超える長さになりましたが、ホワイトボードアニメーションでは5分も飽きさせることがなく見せることができました。

手ぬぐいの使い方1

今回は別に制作したイラストを冒頭で使用しました。柔らかい感じが伝わりテキストだけより目を引くできになりました。このイラストはyoutubeでカスタムサムネイルとしても使用できるものなので、見てもらいたい方たちの注目をさらに集めることができます。

手ぬぐいの使い方3手ぬぐいの使い方2

今回の演出としての特徴は差分を準備しなんと手が動きます。アニメーションを採用致しました。今までやらなかった手法ですが確実に目を引きさらに動画内でインパクトを与えることに成功しました。

手ぬぐいの使い方4

手ぬぐいの使い方5

手ぬぐいの使い方6
手ぬぐいの使い方7

そして、可愛いくまさんが次々と手ぬぐいの使い方を説明していきます。枕カバーのもふもふやネッククーラーのひやっという表現がお気に入りです。人物に紹介させるのも可愛いのですが、動物もののキャラクターを使用すると和みがでていい感じに仕上がりました。

手ぬぐいの使い方8
その12ににはほっかむりをさせたクマさんを使用してくまさんの魅力をアップ!妥当くまもんです!!手ぬぐいの使い方9

最後に今回は自分の宣伝もしていいということでしたので、自分自身とご協力いただいた声優さんのPRをさせていただいきました。

CM作成した企業様情報

■社名:株式会社たのしくらし
■住所:
■電話:

今すぐお見積りを申し込む

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

キザキヤのこだわり

 

個人事業主・中小企業向けの映像制作
個人様から法人様まで全ての動画ニーズにお応えします。キザキヤは長年映像の世界で活躍してきたフリーランスが集うクリエイティブ集団です。今の時代、映像はなくてはならいツールの一つです。日進月歩、動画の需要も日々変わっています。「結果を出せる動画」を念頭に、動画作成後もフォローをしクライアント様と二人三脚で映像制作をしています。
「こんな映像を作りたいんだけどお見積りはどれくらい?」「この映像をこれくらいの値段できますか?」「動画は自分で撮ったら編集だけお願いすること可能ですか?」「他社と競合かけたいから見積もりが欲しい」どんな映像でもお見積りをお出しします。お見積りはコチラから。お気軽にお問い合わせください。
誰でも最初は初心者です。これから映像を作ろうと思っている方、何も知らずに映像担当になってしまったご担当者の方、集客動画を作りたいと悩まれている方、映像に手を出してみたけどいまいち効果を実感できなかった方、映像を作るメリット、映像を作らないデメリット、キザキヤの特徴、全てをまとめました。まずはコチラをお読みいただけたら映像制作とは?を分かっていただけるかと思います。動画制作を検討されている方へ

 

実績動画を見る

よく読まれている記事

お気軽にご相談ください

担当が御社へ伺います。
<東京近郊限定>
お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>