手書きホワイトボードアニメーションで書籍紹介1

手書きホワイトボードアニメーションを使って今回は書籍の紹介動画を作成致しました。新書の読者そうだけでない「まだここにない出会い」新たな読者を獲得できそうな動画になるように作成致しました。

ホワイトボードアニメーション制作

赤文字で目立つようにリクルート「祝・上場!」と「初値で時価総額1兆8000円越え!!」でリクルートがすごい会社である事をアピール。その後に、でもリクルートって知っていますか?元リクルートどうなの?と疑問をだし次のコマに繋げます。

ホワイトボードアニメーション制作

その疑問に答えるのが「リクルートの幻想」という本です。著者の説明。現状のリクルートに言いたい事があるというイメージが伝わる絵にしました。そして、重版がすぐにきまり、バカ売れしている本である事をアピールしています。

ホワイトボードアニメーション制作この本を読む事によって今後の日本の会社と働き方が見えてくる。かっこいい働く人達と青空によって、出来る人になれる気がしてきませんか?そして、リクルートの事業のひとつに結婚準備・新生活準備のための総合情報サイトで有名なゼクシィがあるので少茶目っ気をだして花嫁さんを描いています。そして、一回花嫁以外を消して「買ってね」という言葉の余韻を残しました。

ホワイトボードアニメーション制作

最後に本の書影をもってきて、この本ですよ!!ということをしっかり印象づけました。

今すぐお見積りを申し込む

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

キザキヤのこだわり

 

個人事業主・中小企業向けの映像制作
個人様から法人様まで全ての動画ニーズにお応えします。キザキヤは長年映像の世界で活躍してきたフリーランスが集うクリエイティブ集団です。今の時代、映像はなくてはならいツールの一つです。日進月歩、動画の需要も日々変わっています。「結果を出せる動画」を念頭に、動画作成後もフォローをしクライアント様と二人三脚で映像制作をしています。
「こんな映像を作りたいんだけどお見積りはどれくらい?」「この映像をこれくらいの値段できますか?」「動画は自分で撮ったら編集だけお願いすること可能ですか?」「他社と競合かけたいから見積もりが欲しい」どんな映像でもお見積りをお出しします。お見積りはコチラから。お気軽にお問い合わせください。
誰でも最初は初心者です。これから映像を作ろうと思っている方、何も知らずに映像担当になってしまったご担当者の方、集客動画を作りたいと悩まれている方、映像に手を出してみたけどいまいち効果を実感できなかった方、映像を作るメリット、映像を作らないデメリット、キザキヤの特徴、全てをまとめました。まずはコチラをお読みいただけたら映像制作とは?を分かっていただけるかと思います。動画制作を検討されている方へ

 

実績動画を見る

よく読まれている記事

お気軽にご相談ください

担当が御社へ伺います。
<東京近郊限定>
お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>