Background Image

ホワイトボードアニメーションの作り方1

ホワイトボードアニメーションとは?

今回は「サプライズ動画を自分で作るのにはどうしたらいいのか?」「ホワイトボードアニメーションを自分で作るのにどうしたらいいのか?」という疑問にお応えして、ホワイトボードアニメーションの作り方を記事にまとめてみました。

ホワイトボードアニメーションとは?

そもそも、ホワイトボードアニメーションとはイラストを描くのを見せながらナレーションをつけて自己紹介や商品・サービスの説明をしていくという動画です。

もともと、アメリカで自分でも簡単に作れるDraw my lifeとして広まったものなのでコツを掴めば簡単に作成することができます。

Draw my lifeとは↓こんな動画ですね。

実写の動画だと初めに出てきた人物の印象・声が合わないという理由で動画を見るのをやめてしまうことが多いものです。

ホワイトボードアニメーションならイラストが出来上がっていく過程を見せるので、「なにが出来上がっていくのだろう?」と興味と期待を持ってもらいやすいです。

また、人間の「動いているものを目でおってしまう」という本能に訴えかけるのでついつい最後まで見てしまいます。なんといっても、絵ができていくのはそれだけで楽しいものです。最後まで楽しく見てもらえるのは間違いなしです。

最大の特徴として、図やイラストにまとめるので、余計な情報がカットされ、見せたいものが整理されるので、わかりやすく伝えることができます。そこにナレーションが加われば耳からも情報が入るので、さらに見ている方にわかりやすく必要な情報が届きやすくなります。
ホワイトボードアニメーションの特長と強みをまとめると以下の3点になります。

ホワイトボードアニメーションの特徴

  • キャッチな動画でまず動画を見てもらえる。
  • いつい最後まで動画をみてしまう。
  • わかりやすく情報を伝えられる。

という特徴があるので、ドローマイライフとして思い出のストーリーを伝えた上で、普段恥ずかしくて言えない感謝の気持ちを伝えられるので、相手を驚かせる動画として最適です。というサプライズ動画に最適なホワイボードアニメーションの特長を知って頂いた上で、次の記事からサプライズ動画に最適なホワイトボードアニメーションの作り方を説明していきたいと思います。

次の記事は、準備編としてホワイトボードアニメーションの制作に「必要なもの」「揃えておくと便利なもの」を紹介していきます。

NEXT>ホワイトボードアニメーションの作り方2「制作に必要な5アイテム」

 

ホワイトボードアニメーション制作に関するご質問・お問い合わせも無料で承ります。お気軽にお問い合わせ下さい

作り方に関してお問い合わせ

ホワイトボードアニメーション作り方TOPへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

キザキヤのこだわり

 

個人事業主・中小企業向けの映像制作
個人様から法人様まで全ての動画ニーズにお応えします。キザキヤは長年映像の世界で活躍してきたフリーランスが集うクリエイティブ集団です。今の時代、映像はなくてはならいツールの一つです。日進月歩、動画の需要も日々変わっています。「結果を出せる動画」を念頭に、動画作成後もフォローをしクライアント様と二人三脚で映像制作をしています。
「こんな映像を作りたいんだけどお見積りはどれくらい?」「この映像をこれくらいの値段できますか?」「動画は自分で撮ったら編集だけお願いすること可能ですか?」「他社と競合かけたいから見積もりが欲しい」どんな映像でもお見積りをお出しします。お見積りはコチラから。お気軽にお問い合わせください。
誰でも最初は初心者です。これから映像を作ろうと思っている方、何も知らずに映像担当になってしまったご担当者の方、集客動画を作りたいと悩まれている方、映像に手を出してみたけどいまいち効果を実感できなかった方、映像を作るメリット、映像を作らないデメリット、キザキヤの特徴、全てをまとめました。まずはコチラをお読みいただけたら映像制作とは?を分かっていただけるかと思います。動画制作を検討されている方へ

 

実績動画を見る

よく読まれている記事

お気軽にご相談ください

担当が御社へ伺います。
<東京近郊限定>
お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>