Background Image

ホワイトボードアニメーションの作り方9

ホワイトボードアニメーションをimovieで編集する方法2

今回は前回の「ホワイトボードアニメーションをimovieで編集する方法1」に引き続き、ホワイトボードアニメーションをimovieで編集する方法2」を書いていきます。前回の記事で作成した4倍速に早回しした動画を改めて動画を取り込みます。
※ちなみに、トップの動画がiPhoneで編集した動画です。

iPhoneアプリimovieで編集

IMG_5364

動画が取り込みができましたら、間違えて書き直した部分や間延びした部分をカットしていきます。

IMG_5371

選択している動画は黄色い枠で覆われます。縦の白い線を指でタップしながら動かすと動画が動きます。カットしたい最初の部分に合わせます。

IMG_5371a

ハサミのマークを選択し、

IMG_5371b

分割をタップします。

IMG_5372

そうすると分割されます。同じようにカットする最後の部分を分割をすると、

IMG_5385

カットしたい部分が独立します。

IMG_5385b

独立した部分を選択し、削除をタップするといらない部分をカットができます。後は、この作業を繰り返していらない部分をカットしていきます。カットが終了したら、次にBGMをつけていきます。

IMG_5385a

赤い◯の部分をタップします。

IMG_5391

オーディオをタップします。

IMG_5377

テーマ曲をタップ。

IMG_5378

作成する動画にあった曲を選び、

IMG_5378b

赤い◯の部分をタップすると、

IMG_5379

曲が編集画面にならび、動画にBGMがつきます。緑の帯がBGMです。BGMをつけたら、編集作業は完了になります。後は、再度動画を保存して終了になります。

※追加

IMG_5392

ナレーションを撮る場合には、マイクのマークをタップすると

IMG_5365

こちらの画面にありますので、後は録音をタップしてiPhoneにしゃべりかければナレーションを動画につけることができます。以上で「iPhoneアプリのiMovieを使った編集方法」の説明が終了となります。次回はパソコンで編集する方法をご紹介致します。

ホワイトボードアニメーションの作り方

NEXT>ホワイトボードアニメーションの作り方その10「imovieで編集3」
PREV>ホワイトボードアニメーションの作り方8「iMovieで編集1」

ホワイトボードアニメーション制作に関するご質問・お問い合わせも承ります。お気軽にお問い合わせ下さい

作り方に関してお問い合わせ

ホワイトボードアニメーション作り方TOPへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

キザキヤのこだわり

 

個人事業主・中小企業向けの映像制作
個人様から法人様まで全ての動画ニーズにお応えします。キザキヤは長年映像の世界で活躍してきたフリーランスが集うクリエイティブ集団です。今の時代、映像はなくてはならいツールの一つです。日進月歩、動画の需要も日々変わっています。「結果を出せる動画」を念頭に、動画作成後もフォローをしクライアント様と二人三脚で映像制作をしています。
「こんな映像を作りたいんだけどお見積りはどれくらい?」「この映像をこれくらいの値段できますか?」「動画は自分で撮ったら編集だけお願いすること可能ですか?」「他社と競合かけたいから見積もりが欲しい」どんな映像でもお見積りをお出しします。お見積りはコチラから。お気軽にお問い合わせください。
誰でも最初は初心者です。これから映像を作ろうと思っている方、何も知らずに映像担当になってしまったご担当者の方、集客動画を作りたいと悩まれている方、映像に手を出してみたけどいまいち効果を実感できなかった方、映像を作るメリット、映像を作らないデメリット、キザキヤの特徴、全てをまとめました。まずはコチラをお読みいただけたら映像制作とは?を分かっていただけるかと思います。動画制作を検討されている方へ

 

実績動画を見る

よく読まれている記事

お気軽にご相談ください

担当が御社へ伺います。
<東京近郊限定>
お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>