Background Image

ホワイトボードアニメーション30秒バージョンの注意点!!

皆さん、こんにちは映像制作キザキヤのホワイトボードアニメーションを制作している大橋 吏です。

Facebook広告やツイッターなどで使用するために30秒バージョン、ナレーションなしバージョンのホワイトボードアニメーションを制作することが最近あります。制作をしている時に皆さんがやりがちなことが1つあります。

そのことについて今回は記事を書いていこうと思います。

伝えいたことは1つに絞る

制作していく過程で注意したいのは情報量が大きくなりすぎるという点です。

30秒バージョンの場合は3コマ(イラストを描いてから消すまでを1コマと考えて頂けたらと思います)で制作することが多いです。

3コマで伝えるために、あれもいれたい、これもいれたい。文字とイラストだけで伝えないといけないからとどんどん入れたいものが増えていった結果・・・・

『何をお客様に伝えたいのか分からなくなる』ということがあります。

売りたい側の伝えたい情報をお客様に伝えてもお客様には届きません。

あくまで、お客様が何を知れば行動してくれるのか?

その情報を一つに絞って作ればお客様に届く動画を制作することが大切になります。

キザキヤでも動画でしっかり伝えることを考えると色々伝えたくなってしまいます。しかし、お客様にとってはどうでもいい情報を入れることによって関心がなくなってしまうことも多いです。

お客様のための動画を制作している

そのことを忘れずに制作することがお客様に届く動画になり、行動して頂ける動画にもなります。

以上が『ホワイトボードアニメーション30秒バージョンの注意点!!』でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

実績動画一覧

動画制作を検討中の方へTOP

キザキヤのこだわり

 

個人事業主・中小企業向けの映像制作
個人様から法人様まで全ての動画ニーズにお応えします。キザキヤは長年映像の世界で活躍してきたフリーランスが集うクリエイティブ集団です。今の時代、映像はなくてはならいツールの一つです。日進月歩、動画の需要も日々変わっています。「結果を出せる動画」を念頭に、動画作成後もフォローをしクライアント様と二人三脚で映像制作をしています。
「こんな映像を作りたいんだけどお見積りはどれくらい?」「この映像をこれくらいの値段できますか?」「動画は自分で撮ったら編集だけお願いすること可能ですか?」「他社と競合かけたいから見積もりが欲しい」どんな映像でもお見積りをお出しします。お見積りはコチラから。お気軽にお問い合わせください。
誰でも最初は初心者です。これから映像を作ろうと思っている方、何も知らずに映像担当になってしまったご担当者の方、集客動画を作りたいと悩まれている方、映像に手を出してみたけどいまいち効果を実感できなかった方、映像を作るメリット、映像を作らないデメリット、キザキヤの特徴、全てをまとめました。まずはコチラをお読みいただけたら映像制作とは?を分かっていただけるかと思います。動画制作を検討されている方へ

 

実績動画を見る

よく読まれている記事

お気軽にご相談ください

担当が御社へ伺います。
<東京近郊限定>
お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>