ホワイトボードアニメーションの資料

会社内の稟議を通したい!

皆様おはようございます。映像制作キザキヤでホワイトボードアニメーションを制作している大橋 吏です。

先日スポーツ関係の展開をしている会社様にご興味を持って頂いたのでホワイトボードアニメーションについてのお話をさせて頂きました。

ホワイトボードアニメーションのサンプル動画を見て頂いた後に、作成はしたい。しかし会社の稟議を通さないといけないので資料が欲しいとのことです。

そこで、いつも持ち歩いている資料を見せたところとても反応して頂けた2枚がありました。

今回はその稟議書に使用できるホワイトボードアニメーションの資料を載せることにしました。

1枚目

20160225プレゼン資料

内容:ホワイトボードアニメーションとは?

  • ホワイトボードにマーカーでイラストや文字を書きながら同時に
     ナレーションで説明をする、リアルタイム手書き動画のことです。
  • 目の前でイラストができていく様は、アイキャッチとして非常に
     効果的です。ついつい最後まで見てしまいます。
  • 「映像は冒頭の数秒しか見られない」という映像界の常識を覆す
     魅力的な動画コンテンツです
  • 図やイラストにすることによって、わかりやすく視聴者に訴えかける
     ことができます
  • お客様を退屈させずに、目を引き、楽しませることができます。

2枚目

20160225プレゼン資料

内容:ホワイトボードアニメーションの効果

  1. 視聴滞在率が上がる
  2.  アナログ的な温かさがあり、イラストができていく過程が視聴者をなにより楽しませるので
     最後まで飽きさせず視聴させるので視聴滞在率を上げる。

  3. わかりやすい
  4.  イラストや図を使用するので物事が整理され、商品・サービスの説明が分かりやすい。

  5. 説得力があ
  6.  シンプルで効果的なホワイトボードアニメーションは説得力がある。

  7. コンバージョン率が上がる
  8.  視聴滞在率が上がり、お客様にコンセプトがきちんと伝わりコンバージョン率を向上させる。

  9. 比較的安価な費用で制作できる
  10.  動画CM(100万円越えも多い)と比べて少人数小規模で制作可能なので
     人件費を抑えられるので安価で制作が可能。

  11. プロモーションなど活用範囲が広い。
  12.  企業説明、個人紹介、商品説明、サービス、宣伝など応用範囲が広い。

    ですので、皆様の業界でも効果的に使用できます。

    以上がホワイトボードアニメーションとは?とホワイトボードアニメーションの効果という資料になります。

    何かのご参考にして頂けましたら幸いです。

    実績動画一覧

    動画制作を検討中の方へTOP

キザキヤのこだわり

 

個人事業主・中小企業向けの映像制作
個人様から法人様まで全ての動画ニーズにお応えします。キザキヤは長年映像の世界で活躍してきたフリーランスが集うクリエイティブ集団です。今の時代、映像はなくてはならいツールの一つです。日進月歩、動画の需要も日々変わっています。「結果を出せる動画」を念頭に、動画作成後もフォローをしクライアント様と二人三脚で映像制作をしています。
「こんな映像を作りたいんだけどお見積りはどれくらい?」「この映像をこれくらいの値段できますか?」「動画は自分で撮ったら編集だけお願いすること可能ですか?」「他社と競合かけたいから見積もりが欲しい」どんな映像でもお見積りをお出しします。お見積りはコチラから。お気軽にお問い合わせください。
誰でも最初は初心者です。これから映像を作ろうと思っている方、何も知らずに映像担当になってしまったご担当者の方、集客動画を作りたいと悩まれている方、映像に手を出してみたけどいまいち効果を実感できなかった方、映像を作るメリット、映像を作らないデメリット、キザキヤの特徴、全てをまとめました。まずはコチラをお読みいただけたら映像制作とは?を分かっていただけるかと思います。動画制作を検討されている方へ

 

実績動画を見る

よく読まれている記事

お気軽にご相談ください

担当が御社へ伺います。
<東京近郊限定>
お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>