展示会で動画を流す:手書き動画ホワイトボードアニメーション活用事例

展示ブースでホワイトボードアニメーションを流してお客様の目を引く

映像制作キザキヤで手書き動画ホワイトボードアニメーションを制作している大橋 吏です。

先日、一般社団法人終活カウンセラー協会が主催する「終活フェスタ」という終活に特化したイベントに以前動画を作成した「終活バンク」様が出店するということでお邪魔をしてきました。

終活バンク様についてはこちらのホームページをご覧ください。

終活バンク様のブースではなんと手書き動画ホワイトボードアニメーションが流されていました。

img_6367

ポスターも設置されていて、目立つように展示していただきました。

横で見ていると動画を見て立ち止まる方がいらっしゃり終活バンク様のスタッフさんが声をかけていました。

お役に立てているようで嬉しくなりました。

ホワイトボードアニメーションで作成イラストの活用

そして、なんと動画内で使用したキザキヤのイラストがなんと団扇になっていました。表裏に印刷されていて終活バンク様のホワイトボードアニメーションへのリンク用のQRコードも印刷されていてお客様へのアピールも完璧でした!!

img_6373

img_6374
実際にホワイトボードアニメーションが活用されていて役に立っている様子が見れてとても嬉しい経験ができました。

終活フェスタについて

終活フェスタ内では他には棺桶に入る体験をさせて頂いたり、普段縁が遠い終活の世界が見れてとても楽しかったです。

img_6366

漫画動画やイラストを使用したアイテムなどをたくさん見かけました。

相続や終活の業界では、お客様に柔らかく伝えることができる手法である漫画やイラストが好まれて使用されていました。

手書き動画ホワイトボードアニメーションを制作していると伝えて「終活バンク」様のホワイトボードアニメーションを見て頂いた会社様からいくつか話かけられました。

お客様に伝える有効な方法が求められていることが実感できとても勉強なった時間でした。

img_6376

実績動画一覧

動画制作を検討中の方へTOP

キザキヤのこだわり

 

個人事業主・中小企業向けの映像制作
個人様から法人様まで全ての動画ニーズにお応えします。キザキヤは長年映像の世界で活躍してきたフリーランスが集うクリエイティブ集団です。今の時代、映像はなくてはならいツールの一つです。日進月歩、動画の需要も日々変わっています。「結果を出せる動画」を念頭に、動画作成後もフォローをしクライアント様と二人三脚で映像制作をしています。
「こんな映像を作りたいんだけどお見積りはどれくらい?」「この映像をこれくらいの値段できますか?」「動画は自分で撮ったら編集だけお願いすること可能ですか?」「他社と競合かけたいから見積もりが欲しい」どんな映像でもお見積りをお出しします。お見積りはコチラから。お気軽にお問い合わせください。
誰でも最初は初心者です。これから映像を作ろうと思っている方、何も知らずに映像担当になってしまったご担当者の方、集客動画を作りたいと悩まれている方、映像に手を出してみたけどいまいち効果を実感できなかった方、映像を作るメリット、映像を作らないデメリット、キザキヤの特徴、全てをまとめました。まずはコチラをお読みいただけたら映像制作とは?を分かっていただけるかと思います。動画制作を検討されている方へ

 

実績動画を見る

よく読まれている記事

お気軽にご相談ください

担当が御社へ伺います。
<東京近郊限定>
お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>