1週間で1万回再生!!ホワイトボードアニメーションとは?

1週間で1万回再生された宣伝動画

1週間でyoutubeで1万回再生された動画がこちらのホワイトボードアニメーションです。

ホワイトボードアニメーションを一言でいうと

「ホワイトボードにマーカーでイラストや文字を書きながら同時にナレーションで説明をする、リアルタイム手書き動画」

です。

ホワイトボードアニメーションは営業時間も効率化してくれます。

  • 一人一人に会って話をする時間が取れなくなってきた。
  • お客様に話す流れや内容はほとんど同じ。
  • 何度も同じような説明をすることが多い。
  • 自分以外の部下の営業の質もあげたい。
  • そろそろ営業は自分以外も使っていきたい。

アマゾンで20時間という時間が売っていれば、絶対に買う!!

そんな方の営業の効率を上げるための方法があります。

それがホワイトボードアニメーションという動画です。

普通のイメージだけを伝えるテレビCMとは違い、お客様にサービス内容や仕事内容などを分かりやすく、しかも楽しく伝えることができます。

動画なので何度でも同じ説明ができます。

一人一人にわざわざ合わなくても、興味があるお客様にホームページやSNS,メールなどを使って動画をご案内することができるので,一度にたくさんの方にご覧頂くことができます。

アポの約束を取る前の段階のお客様にご案内することもできるので、自分に必要だと感じたお客様がお問い合わせをしてくださいます。
『興味があるかないか?』という所からのスタートではないためにスムーズに話が進みます。

部下がお客様の対応をすることになっても、事前にお客様に伝わっている内容は同じで興味がある段階なので話がまとまりやすくなります。

効率よく時間を使って、自分がやるべきでない仕事を『ツール』を使って改善したい方に最適な動画になっています。

そんなホワイトボードアニメーションについて以下で説明をしていきます。

ホワイトボードアニメーションの効果

ホワイトボードアニメーションは元々海外でドローマイライフと言われる自己紹介動画として広まりました。
その後、様々な企業がPRや宣伝・紹介動画として使用しています。

なぜ、ホワイトボードアニメーションはビジネス動画としても注目が集まり、使用されたのでしょうか?

大きな理由としては

  • 最後まで見てもらえる
  • コンバージョン率が上がりやすい
  • 楽しく見てもらえる
  • わかりやすく、説得力がある
  • 自己紹介だけでなく様々な商品やサービスの紹介・宣伝など業種を問わず応用範囲が広い

以上の5つの理由が主なものです

動画以外にもたくさんの楽しい物がある今の時代、最後まで動画を見てもらうのは大変です。なおかつ「宣伝」ともなると余計に見てもらうのが大変です。

ホワイトボードアニメーションなら、手書きの為にアナログな暖かさがあり、さらに絵ができていく様は動いているものを目で追ってしまうという人間の視覚に訴えかける為に非常に目を引きます。視聴者を飽きさせることがなく最後まで見せることが可能です。

最後まで見てもらえれば、商品やサービスの良さが視聴者に伝わり知って頂くことができます。

商品やサービスの魅力を視聴者が理解しているので次のアクションをとりやすくなりコンバージョン率が上がりやすくなります。

図やイラストにすることによって視聴者にわかりやすく伝わります。さらにシンプルなホワイトボードアニメーションなら説得力があります。

説明や紹介をわかりやすく・楽しく伝えることができるのがホワイトボードアニメーションです。なのでサービス・商品・企業・自己紹介・道案内・事例紹介・サプライズ・結婚式など幅広く使用することができます。

キザキヤのこだわり

キザキヤでは、実際にホワイトボードに手書きで書くということにこだわっています。

手書きにすることによって、パソコンで作られた「完成された絵」よりも味が出て、それを見ている人の脳に情報がスッと入るからです。

デジタルで作れたイラストは綺麗でとてもいいです。しかし、ホワイトボードアニメーションにする場合は視聴者にわかりやすく・楽しく理解してもらうことが一番大切です。

アナログな思いを込めたイラストを使用することによって人の心に響きやすく理解をしてもらいやすくなります。

ですので、キザキヤではアナログな暖かさのある「手書き」にこだっています。

ホワイトボードアニメーションではこんな悩みを解決!!

  • 自分の仕事やサービスをお客様にしっかり伝えたい。
  • なんども同じ説明をするのは手間がかかる。
  • 効率よくお客様に伝えたい。
  • 会社に合う人材を採用したい!
  • 若い人材を採用して会社を元気にしたい!
  • 従業員が生き生きと働いてももらいたい
  • 仕事の効率を上げたい
  • 売上を上げたい

とい会社様のお悩みを解決するのボードアニメーションは効果的です!!

ホワイトボードアニメーションに向いている企業様・業種

実際キザキヤで制作している企業様は

  • 一般的に言葉は知っているけど内容がイマイチわからない・・・
  • 競合他社が多く、特徴・違いを伝えたい
  • 一般的に硬いイメージがありとっつきにくい職業の方
  • 新しいサービスでお客様の認知が低い商品やサービスを展開している会社様

具体的には

  • 司法書士・行政書士・弁理士・社会保険労務士・弁護士・税理士・会計士といった士業様
  • 保険会社様
  • 不動産会社様
  • 不動産投資の会社様
  • コワーキングスペース様
  • 終活・相続関係の会社様
  • 健康関係の商品販売やサービス業の方
  • 会員制のサービスを展開している会社様

などが多いです。
詳しくはこちらのキザキヤの実績紹介をご覧頂けたらと思います。

ホワイトボードアニメーションを制作して頂いたお客様の声

聞きなれないサービスで、口で説明しても自分の商売がなんなのか伝わっていなかったがホワイトボードアニメーションにすることによって「なるほど!!よくわかった!!」「なら、頼もう!!」と仕事に繋がった。(コワーキングスペース運営会社様)

従業員やお客様に見せたら皆わかりやすくて良いと褒めていた!(保険会社様)

Facebookで3万回以上再生された!!(不動産会社様)

ブログのトップに貼っていたら問い合わせにつながった(税理士様)

動画を自分のセミナー前に流していたら「社員研修もやるの?」と仕事に繋がった!!(行政書士・社会保険労務士)

ホームページの反応値が1.5倍になった(通販サイト様)

ホームページやyoutubeに載せていたら、動画を見たと大量注文が入った(販売会社様)

ホワイトボードアニメーション制作の流れ

メールフォームやお電話でお問い合わせを頂き、正式にホワイトボードアニメーションの制作が決定しましたら

以下の流れでホワイトボードアニメーションを制作していきます。

  1. 初回打ち合わせ
  2. ナレーション原稿作成
  3. 絵コンテ作成
  4. ホワイトボードアニメーションの撮影・編集
  5. 最終確認
  6. 納品

の6つのステップです。

初回打ち合わせについて

初回打ち合わせでは、どのような内容するのか?というナレーション原稿を作成するための打ち合わせをさせて頂きます。

キザキヤのホワイトボードアニメーション作成では最初にナレーション原稿を作成します。

ナレーション原稿を元にイラストや演出を決めていきます。

ですので、初回打ち合わせでは「どのような内容にするのか?」というナレーション原稿を作成するための打ち合わせになります。

打ち合わせ方法

打ち合わせ方法につきましては、首都圏で打ち合わせが可能な方は直接お会いして行います。首都圏以外の方とはお電話やSkypeなどで打ち合わせをさせて頂きます。

※打ち合わせにかかる時間は1時間程度と考えて頂けたらと思います。

ナレーション原稿作成

初回打ち合わせ終了後、打ち合わせ内容を元にナレーション原稿を作成致します。クライアント様にご確認頂き問題がない場合は次の絵コンテ作成に進みます。

絵コンテ作成


お客様に確認頂いたナレーション原稿を元に

イラストを制作し、どのナレーションをどのイラストの時に流すか?などをわかりやすくまとめた用紙をクライアント様に確認頂きます。

簡単な演出や注意書きなども同時に記載してあります。

※この時点で出来上がったホワイトボードアニメーションをある程度想像できる状態になります。

ホワイトボードアニメーションの撮影・編集


絵コンテをクライアント様にご確認を頂き、修正などがない場合はホワイトボードアニメーションの制作を開始致します。

絵コンテを元に撮影・編集を行い最終的なホワイトボードアニメーションにします。

※この時点でナレーションをナレーターの方読んで頂きますのでナレーションの修正が難しくなりますので、絵コンテまででナレーションの読み直しがないようにお願いすることが多いです。

最終確認


完成したホワイトボードアニメーションをクライアント様にチェックして頂きます。

Youtubeに限定公開(アドレスを知っている方以外は見れない設定)でアップロード致しますので、そちらを確認して頂くようにしています。

確認用のデータを送る。という対応もしていますのでお気軽にご相談ください

納品

完成したホワイトボードアニメーションをお客様にお渡し致します。


納品方法はインターネットからデータをダウンロードして頂きます。

ダウンロードが難しい場合には有料ですがUSBやDVDなどに書き込みお渡しすることも可能です。

ホワイトボードアニメーション制作の流れは以上になります。

初回打ち合わせ後はメールのやりとりのみで完成も可能ですが、必要に応じて直接お会いしたり、電話での打ち合わせも行います。

ホワイトボードアニメーションの制作期間

ホワイトボードアニメーションの制作期間は初回打ち合わせから1カ月半〜3カ月程度で完成致します。

お急ぎの場合は別途費用が発生いたしますが、2週間〜対応しております。

打ち合わせに必要なもの


初回打ち合わせに必要なものは、特にありませんが

どのような内容にするのか?できればナレーション原稿の雛形がありますとスムーズに進みます。

打ち合わせ方法場所

首都圏の場合は直接お会いして打ち合わせをするようにしています。

顔を合わせ、どのようなものにしたいのか?というクライアント様の微妙なニュアンスを拾い、クライアント様のお役にたつホワイトボードアニメーションを制作したいと思っているからです。

首都圏の場合はクライアント様のご指定先にお伺いいたします。もしくは当事務所で打ち合わせ後をさせて頂きます。(〒162-0065 東京都新宿区住吉町1-3諸田ビル2F)

首都圏以外の方ではお電話やSkypeで打ち合わせを行います。

ホワイトボードアニメーション制作価格

「ホワイトボードアニメーションを実際に制作するとしたらいくら位かかるのか?」という問い合わせを多く頂いています、
ですので、ここで制作価格について触れされて頂きます。

キザキヤで一番多いホワイトボードアニメーションの制作は90秒です。
※ちなみに、WEB上で使用する場合視聴者の方が飽きずに見ることができる時間が「90秒」といわれているので、90秒で制作することが多いです。

90秒コミコミ価格で300、000円のプランをご利用する方が多いです。

詳しい制作価格はこちらをご覧ください。

日本を元気にするホワイトボードアニメーション制作

商品の魅力を伝えて、問い合わせを増やす。日本国内だけでなく世界にも伝わる動画を作る。

その企業で働くメリットを伝えて選ばれる会社にする。
そして、働く人と企業のミスマッチを無くして幸せな働き方を日本に増やす。

会社と働く人が元気なる。

日本を元気にしていくお手伝いができるのがホワイトボードアニメーションです。

問い合わせはこちらから

見積もりや打ち合わせは無料です。
話だけでも聞きたい!!という方も歓迎です

下記「いますぐ見積もりを申し込む」よりお問い合わせください!!

今すぐ見積もりを申し込む

価格一覧

実績動画一覧

キザキヤのこだわり

 

個人事業主・中小企業向けの映像制作
個人様から法人様まで全ての動画ニーズにお応えします。キザキヤは長年映像の世界で活躍してきたフリーランスが集うクリエイティブ集団です。今の時代、映像はなくてはならいツールの一つです。日進月歩、動画の需要も日々変わっています。「結果を出せる動画」を念頭に、動画作成後もフォローをしクライアント様と二人三脚で映像制作をしています。
「こんな映像を作りたいんだけどお見積りはどれくらい?」「この映像をこれくらいの値段できますか?」「動画は自分で撮ったら編集だけお願いすること可能ですか?」「他社と競合かけたいから見積もりが欲しい」どんな映像でもお見積りをお出しします。お見積りはコチラから。お気軽にお問い合わせください。
誰でも最初は初心者です。これから映像を作ろうと思っている方、何も知らずに映像担当になってしまったご担当者の方、集客動画を作りたいと悩まれている方、映像に手を出してみたけどいまいち効果を実感できなかった方、映像を作るメリット、映像を作らないデメリット、キザキヤの特徴、全てをまとめました。まずはコチラをお読みいただけたら映像制作とは?を分かっていただけるかと思います。動画制作を検討されている方へ

 

実績動画を見る

よく読まれている記事

お気軽にご相談ください

担当が御社へ伺います。
<東京近郊限定>
お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>