ラジオ出演! 手書き動画ホワイトボードアニメーターキザキヤ

FMえどがわ にラジオ出演

皆様こんばんは!
手書き動画ホワイトボードアニメーションを制作している
ホワイトボードアニメーター キザキヤこと大橋 吏、の嫁です。
ヨメちゃんとお呼びください 🙂

今回はホワイトボードアニメーター・大橋吏が、東京都江戸川区南小岩から発信しているラジオ局・FMえどがわに出演してきました。東京は小岩を中心として葛飾区・墨田区・江東区、千葉県は市川市・浦安市にと、地元に密着したラジオ局です。
出演番組は平日の15時から3時間 生放送でお届けしている「あしたへ・・・笑顔・りんりん」。出演した6月23日のパーソナリティは川瀬奈々子さん。

元・秋田テレビアナウンサーで、NHK、東京FM他各局でパーソナリティを勤めています。延べ1000人以上の著名人との対談、国連会議などの司会も手掛け現在も第一線で活躍中。また数多くの企業現場にてビジネスマナー講師として活躍されている方です。声はもちろん、姿勢もとてもお美しかったです!

出演前の打ち合わせ風景

出演前の打ち合わせ風景

ホワイトボードアニメーションとはどんなものなのか、どんな方が発注し、どんな反応をしているのか、活動をはじめたいきさつや「キザキヤ」の名前の由来などなど、川瀬さんのリードのもと話しが盛り上がっていきます。

川瀬さんが特に関心されていたのは、着眼点の良さでした。

そもそもホワイトボードとは、およそ30年前から連絡用の掲示板として一般的となった割と新しいツールです。

黒板に使うチョークで手が汚れることもなく、専用マーカーと専用のイレーサーで後も残らず簡単に消せることが特徴です。

誰もが知っているホワイトボードを使い、市販の道具を使い、絵を描いていく過程をナレーションとBGMでテンポよく見せていくことで「うっかり最後まで見てしまう動画」・ホワイトボードアニメーションというジャンルを確立させたことを、特に関心されていました。

ホワイトボードアニメーション自体は、およそ2、3年前からアメリカで流行した手法です。これを商品として制作・販売をしているのは、キザキヤの大橋吏が第一人者であるといってもよいでしょう。

出演後 パーソナリティの川瀬奈々子さんと☆

出演後 パーソナリティの川瀬奈々子さんと☆

このFMえどがわのリスナーの多くは個人商店様や中小企業様です。
もしその方々がホワイトボードアニメーションを使うなら・・・と話は盛り上がります。

ホワイトボードアニメーションを用いた立て看板

ホワイトボードアニメーションを用いた立て看板

最近よく見かける映像を流せる電子立て看板。
行政書士や弁理士など、一般の方にはどんな仕事をしているのか想像しづらいであろう士業さんの紹介。
また、飲食店でも店主のプロフィールやこだわりを紹介することにも向いています。

制作時間や制作費など、他の映像製作に比べるとリーズナブルです。
一部上場企業などが注目されはじめているホワイトボードアニメーション。
うっかり最後までみてしまう動画、目新しい動画を作ってみたい方は、一度ご連絡ください!

あなたからのご連絡をお待ちしております。
以上
手書き動画ホワイトボードアニメーションキザキヤのヨメがお送りしました 🙂

ありがとうございました!

ありがとうございました!

ラジオ出演させて頂いた企業様情報

■社名:FMえどがわ
■住所:133-0056東京都江戸川区南小岩7-13-8
■電話:TEL 03-5622-7850 FAX 03-5622-7852

今すぐお見積りを申し込む

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

キザキヤのこだわり

 

個人事業主・中小企業向けの映像制作
個人様から法人様まで全ての動画ニーズにお応えします。キザキヤは長年映像の世界で活躍してきたフリーランスが集うクリエイティブ集団です。今の時代、映像はなくてはならいツールの一つです。日進月歩、動画の需要も日々変わっています。「結果を出せる動画」を念頭に、動画作成後もフォローをしクライアント様と二人三脚で映像制作をしています。
「こんな映像を作りたいんだけどお見積りはどれくらい?」「この映像をこれくらいの値段できますか?」「動画は自分で撮ったら編集だけお願いすること可能ですか?」「他社と競合かけたいから見積もりが欲しい」どんな映像でもお見積りをお出しします。お見積りはコチラから。お気軽にお問い合わせください。
誰でも最初は初心者です。これから映像を作ろうと思っている方、何も知らずに映像担当になってしまったご担当者の方、集客動画を作りたいと悩まれている方、映像に手を出してみたけどいまいち効果を実感できなかった方、映像を作るメリット、映像を作らないデメリット、キザキヤの特徴、全てをまとめました。まずはコチラをお読みいただけたら映像制作とは?を分かっていただけるかと思います。動画制作を検討されている方へ

 

実績動画を見る

よく読まれている記事

お気軽にご相談ください

担当が御社へ伺います。
<東京近郊限定>
お問い合わせもこちらから。
<24時間受付>
お気軽にお電話下さい。
<10:00〜19:00(水曜定休)>