プレミアプロで動かすアニメーションを入れる方法

皆様、こんにちは。映像制作キザキヤでホワイトボードアニメーションを担当している大橋です。

今回はプレミアプロ(Premiere Pro)で文字(テロップ)を入れて動かすアニメーションを入れる方法をご紹介します。

プレミアプロ(Premiere Pro)文字の入れ方

まずはプレミアプロで文字の入れ方についてご紹介していきます。

まずはプレミアプロを起動して新規プロジェクトを作成しました。

ファイル→新規→レガシータイトル。

任意の名前をつけてOKをクリック。

Tを押して文字を表示させたい場所をクリックして文字を入力

赤丸の場所で文字のフォントをの変更ができます。

赤丸の場所で文字の色を変更できます。今回はピンクぽい色にしました。

文字の外側に枠をつけていきたいと思います。ストロークの外側の追加をクリック。

文字の外側に枠がつきました。

枠を白にして、太さを変えたいので『カラー』と『サイズ』を変更しました。

選択ツールを選んで、文字をドラッグして動かすことができます。

文字の入力画面を閉じると左下のプロジェクトに追加されます。

ドラッグして投げいれると動画のタイムラインに追加されます。テロップ、文字を表示させたい秒数の所に並べれば終了です。

プレミアプロ Premiere Proで文字を動かす

左横から出てきて右横に出て行くアニメーションをつけるプレミアプロの使い方のご紹介です。

こんな感じで動いていく動画の作り方です。

選択ツールでレガシータイトルで作った文字を選択します。

エフェクトコントロールをクリック。

左側から出てきて止まらせたい位置の部分に、秒数(青縦線)を合わせて文字を位置のストップウォッチのマークをクリックします。そうするとダイヤのマークがつきます。

位置の項目の数字を変更させて、画面の外の左側にくるまで動かしてダイヤのマークをつけます。

このままだと動きが寂しいので1つ目のダイヤのマークと2つ目のダイヤのマークの間(右側のダイヤのマークより)に2つ目のダイヤのマークの数字より少し右側の位置にダイヤのマークをつけます。

画面の右側に動いて、画面の外にいく動きをつけていきます。

動きを入れたい秒数の部分い、赤い色の部分、青い部分をそれぞれコピーしてペーストをしていきます。もしくは位置の項目の数字を変えても同じことができます。

右側に動いて画面の外に行かせたい秒数の部分に位置の項目を変えて、ダイヤのマークをつけます。

以上で左横から出てきて右横に出て行くアニメーションがつきました。

プレミアプロ Premiere Proで文字を点滅させる

プレミアプロ Premiere Proで文字を点滅させる方法についてです。

こんな感じの文字が点滅する動画を作ります。


右下のボックスの文字を点滅させたいレガシータイトルで作ったテロップを選択します。
そして、エフェクトコントロールをクリックして、点滅を始めたい秒数に不透明度の数字を0にして、ダイヤのマークをつけます。


少し秒数を移動させて、不透明度を0にします。

さらに、少し秒数を移動させて0にします。

0→100→0→100を繰り返していきます。

点滅の間隔は、ダイヤの位置をドラックして移動させて調整ができます。

プレミアプロPremiere Proで文字を光らせるエフェクト

プレミアプロのエフェクトのレンズフレアを使って文字を光らせる使い方です。

こんな感じでテロップが光る動画の作り方です。

光らせたい文字のクリップを選択ツールを使って選択します。

エフェクト→描画。

描画の中のレンズフレアを文字のクリップにドラッグしてはなす。そうするとエフェクトコントロールにレンズフレアの項目が追加されます。

レンズフレアの位置を動かして左から右へ光が動いていくようにします。
動きをいれたい最初の秒数に合わせます。光源の位置の数字を変えて、画面の左側の外側に光源の位置があるようにします。

レンズフレアが通り過ぎて画面の外の右側にくる秒数に合わせます。光源の位置の数字を変えて、画面の右側の外側にくるようにします。

もう少し明るい方がいいので、フレアの明るさの数字を増やして調整して完成です。

最後に

プレミアプロで文字を入れて動かすアニメーションを入れる方法でした。

そのほかにもプレミアプロやアフターエフェクトで動画編集の仕方を公開していますのでご覧いただきましたら幸いです。

プレミアプロ Premiere Proの使い方 初心者から始める編集
本がペラペラ開くアニメーションの作り方ーアフターエフェクト(aftereffect)の使い方
アフターエフェクト(After Effect)でアニメーションを作る使い方
After Effects(アフターエフェクト)でアニメーションLINEスタンプ(Apng)の作り方

実績動画一覧はこちら

価格一覧

トップに戻る