プレミアプロ Premiere Proで画像の動かし方

皆さま、こんにちは。映像制作キザキヤでホワイトボードアニメーションを担当している大橋です。

今回はプレミアプロ Premiere Proで画像・写真・静止画像を上下左右・回転・拡大する動かし方をご紹介させて頂きます。

画像の配置の仕方はこちらのページを参考にして頂ければと思います→画像の配置の仕方

画像のみを使っていますが画像V1に動画。V2に画像にすれば動画の上に画像が配置されます。

今後の記事更新に反映させて行きたいので、アンケートにお答え頂けると幸いです。

プレミアプロはなんのために使っていますか?

プレミアプロ Premiere Proで画像を上下左右に動かす

プレミアプロ Premiere Proで画像を上下に動かし方についてです。

右下の画像のクリップ(ピンクのバー)を選択した状態で左上のエフェクトコントロールをクリック。モーションの位置の左側の数字を動かすと左右に動きます。

モーショ位置の右側の項目を動かすと上下に動きます。

↑動画の様に動きをつけることも可能です。

動かしたい最初の部分に画像を合わせて、位置の左側にストップウォッチのマークをクリック。そうするとダイヤのマークがつきます。

後は、動かしたい秒数の部分い縦の青い線を合わせて位置の数字を動かしたい部分に合わせます。今回は右に動いて左に動く様にしました。位置や数字を調整して動きを調整してください。

プレミアプロ Premiere Proで画像を回転させる

プレミアプロ Premiere Proで画像を回転させ方についてです。

右下の画像のクリップ(ピンクのバー)を選択した状態で左上のエフェクトコントロールをクリック。

モーションの回転の項目の数字を変化させると動きます。

↑こんな風に回転させる動きをつける事もできます。

プレミアプロ Premiere Proで画像を上下左右に動かすと同じ様に、回転させる最初の部分に画像を合わせて、位置の左側にストップウォッチのマークをクリック。そうするとダイヤのマークがつきます。

後は、回転させたい秒数の部分に縦の青い線を合わせて回転の数字を動かしたい角度に合わせます。左側の数字が回転数で右側が角度です。画像の場合だと3回転して240回転します。

プレミアプロ Premiere Proで画像を拡大・ズームにする

プレミアプロ Premiere Proで画像を上下左右に動かす場合についてです。

右下の画像のクリップ(ピンクのバー)を選択した状態で左上のエフェクトコントロールをクリック。

モーションのスケールの項目の数字を変化させると拡大されます。

↑同じ様に動きをつける事もできます。

上の2つと同じ様にスケールの左のストップウォッチを押して同じ様に作業をすれば徐々に拡大させる・一気にアップにするなど動きをつける事ができます。

最後に

以上でプレミアプロ Premiere Proで画像・写真・静止画像を上下左右・回転・拡大する動かし方になります。

その他初心者向けのプレミアプロの使い方をご紹介ていますのでご覧頂けたましたら幸いです。

プレミアプロ Premiere Proの使い方 初心者から始める動画編集まとめ記事