完成ムービーをYoutubeにアップロードする方法

最後にご紹介するのは作成した動画をサプライズで使いやすいようにするために、youtubeへのアップロードの方法をご紹介します。youtubeに動画をアップするにはgoogleのアカウントが必要です。お持ちでない方はgoogleのアカウントの作成方法を参照してください。それではyoutubeに動画をアップロードする方法を説明していきます。

aスクリーンショット 2016-01-23 20.29.12

写真の赤い◯の「アップロード」をクリックします。

bスクリーンショット 2016-01-23 20.29.22

こちらの写真の画面にきます。「公開」「限定公開」「非公開」の3段階を選べます。

「公開」とは?
文字通りすべての人が見られる設定です。

「限定公開」とは?
動画のURLを知ってる人は全員見れる設定です。検索しても出てこない、関連動画に現れないという設定です。Google+のアカウント持ってない相手に見せたいときに便利です。

「非公開」とは?
自分と、自分が指定した相手(Googleアカウント持ってる人)だけが見れるようになる設定ですURLだけを誰かに送っても見れません。

bスクリーンショット 2016-01-23 20.29.22

公開範囲を指定したら、「アップロードするファイルを選択」をクリックし、youtubeにアップロードする動画を選びます。

bスクリーンショット 2016-01-23 20.29.52

動画を選びましたらアップロードが始まります。ここではタイトルが動画が保存されているタイトルのままですので、必要に応じてタイトルを変えましょう。

aスクリーンショット 2016-01-23 20.29.52

youtubeにアップロードされた時に表示される動画の「説明」を入力することができます。また、youtube内で検索をしてもらいたい場合はこちらの「タグ」というキーワードを入力することができます。必要に応じて入力しておきましょう。

cスクリーンショット 2016-01-23 20.29.52

以上の入力が終了しましたら「公開」をクリックすれば動画が公開されます。

スクリーンショット 2016-01-23 21.32.40

アップロードされた動画は左上のマイチャンネルから確認することができます。
以上がホワイトボードアニメーションの作り方で作成した動画のyoutubeへのアップ方法でした。youtubeにアップロードしたサンプルとしてホワイトボードアニメーションキザキヤでワークショップ形式で作成した動画をご紹介致します.

ホワイトボードアニメーションサンプル1

ホワイトボードアニメーションサンプル2

ホワイトボードアニメーションサンプル3

ホワイトボードアニメーションサンプル4

ホワイトボードアニメーションサンプル5

以上のような動画が自分でも作れるホワイトボードアニメーションの作り方を全12回に渡りご紹介しました。

普通にプレゼント渡すのもいいけど彼女や彼氏、大切な家族に、サプライズと感動を送りたい。記念日やプロポーズの時に、さっと準備ができてしまう。

ホワイトボードアニメーション。笑顔と感動を贈りたい。

そんな方は一度ホワイトボードアニメーションを作ってみましょう。

長くなりましたが、サプライズ動画にも最適なホワイトボードアニメーションの作り方を最後までお読み頂きありがとうございました。

ホワイトボードアニメーションのワークショップのご案内

ホワイトボードアニメーションキザキヤでは自分で作るホワイトボードアニメーションのワークショップも定期的に開催しています。

ご興味のある方は下記フォームよりお問い合わせください。

ホワイトボードアニメーションの作り方

NEXT>ホワイトボードアニメーションの作り方目次
PREV>ホワイトボードアニメーションの作り方11「iMovieで編集4」


実績動画一覧はこちら

価格一覧

トップに戻る